子供鼻の下の産毛処理

メンズ脱毛器

鼻の下の産毛を処理しよう!

小学生低学年、高学年の子供が気にするムダ毛の部位として多いのが顔のムダ毛、産毛ですね。特に鼻の下、口周りの産毛を気にする子が多いようです。早い子だと幼稚園の時から鼻の下の産毛がフサフサしている子もいますからね。

 

勿論、本人が気にしていないのであれば問題の無いことなのですが、クラスの友達からの指摘等などもあってだんだんと気にするようになってしまう子も多いとか。

 

一度指摘されるとからかいの対象になってしまったりするので、そうなってしまうと可哀そうですよね。そのまま放って置くわけにはいきません!指摘されたことによって今まで産毛のことなんて全然気にしていなかったのに突然気にするようになってしまうんですよね。

 

そうなってしまったらやはり処理してあげないとです!

 

どうやって処理するのが良いのか迷う人も多いと思いますが!口周りの産毛、鼻の下の産毛はカミソリで剃る、電動シェーバーで剃る、毛抜きで抜く方法があります。

 

ただ、やはり抜く方法はダメージも大きく痛いので小さい子供にはおすすめしません。カミソリで剃ったからといってムダ毛は太くなったり濃くなったりするわけではないので、その点は心配いりません。

 

ただし、カミソリや電動シェーバーで剃るだけの処理法では一時的にムダ毛を肌の表面から無くすことはできますがまた元と同じ濃さの毛が生えてきます。

 

ムダ毛を弱らせるためには抑毛が重要になります!レーザー脱毛やフラッシュ脱毛による処理も大きな抑毛効果があります。だからこそだんだんと毛が弱くなり、目立たなくなったり生えてこなくなるわけです。

 

自宅でもムダ毛処理をする場合には抑毛を意識したケアが必要になります。この点、大人のムダ毛であろうと子供のムダ毛だろうと、スネ毛だろうと鼻の下の産毛だとうろ同じです。

 

そして、子供のムダ毛処理には肌に優しい処理法であることが需要ですね。

 

子供がムダ毛を気にしだしたら⇒お肌にやさしいムダ毛対策ジェル♪